健康診断のご案内

健康管理センター(人間ドック)

自分のことは自分が一番よくわかっている ・・・・本当にそうでしょうか
家族や恋人、自分の大切な人のために、精密検査を受けて、
身体の状態を知っておくことは重要です

人間ドックのおすすめ

自分の健康は自分で守らなければなりません。身体の状態は、個人差が大きく外見や自覚症状だけではわかりません。常に健康に関心を持ち、折にふれて精密検査を行い基本的な自分の状態を知っておくことは必要なことです。特に近年、癌、脳血管疾患、心臓疾患による死亡率が増加し、全体の死亡率の60パーセントを超えようとしています。これらの成人病から身を守るためには早期治療は不可欠なことです。

当院の人間ドックは、癌、脳血管疾患、心臓血管疾患の三大成人病に対し専門性を持たせた健康システムです。最大の財産である健康を守り一家の大事な貴方と貴方の家族の幸福を守るために是非、当院の人間ドックを受けられることをおすすめ致します。

主な検診内容及び料金

(税別)
内 容 区 分 料 金
一般ドック 40,000円 一般検診検査に加え上部消化管、XP、腹部超音波検査、腫瘍マーカー、喀痰細胞診、肝炎ウイルス検査等が含まれ消化器癌を主に検索します。
脳ドック 35,000円 MRIにより水平断層像、MRAによる脳血管像、超音波による頚部内径動脈カラードップラーにより脳梗塞、クモ膜下血腫の原因となる脳動脈瘤、脳腫瘍等の検索を行います。
循環器ドック 35,000円 超音波カラードップラーによるUCG断層、トレッドミル負荷心機能検査、ホルター心電図(連続24時間心電図)により安静心電図で発見できないような虚血性心臓病、不整脈等検索します。
肺がん精密検査 15,000円 肺CTスキャンにて検査します。胸部XPより早期に病変を発見できます。
大腸がん精密検査 15,000円 近年、増加している大腸癌の検索をします。
骨塩量測定 5,000円 骨粗しょう症の最大危険因子である骨密度(骨カルシュウム)を測定します。

定期健康診断

(税別)
項 目 コース[1] コース[2] コース[3] コース[4] コース[5]
身長・体重
血圧
視力
聴力
検尿
肝機能
血液一般
脂質
血糖
感染症
胸部X線(直接)
心電図
料金 3,000円 5,000円 6,000円 8,000円 10,000円

その他:区民健康診断

連絡先及び申込方法

〒174-0071 東京都板橋区常盤台2-25-20
常盤台外科病院 検査科内

ドッグ予約専用電話 03-3960-2283

なお、予定日に来院できない場合は、なるべく早く担当へご連絡ください。

定期健康診断お問合わせ電話 03-3960-7211

検査日

月~土曜日(但し、木曜、日曜、祭日は除きます)

PLDD(腰痛)

日帰り、一泊程度の入院で「椎間板ヘルニア」改善

関心集めるPLDD療法

PLDDレーザー治療は、手術での椎間板ヘルニアのような全身麻酔をかけたり、切開したりしないで手術時間も短くてすみます。

わずか15分程度で腰痛改善率が70~80%

痛み、しびれの原因

椎間板は、背骨を構成する骨と骨の間にあって、クッションの働きをしています。クッションの役目をするくらいですから、椎間板は柔らかくできています。二本の足で立って行動することを身につけた人間は活動することによって、背骨に縦の加重が加わります。そのためにときとして、椎間板が本来の位置よりはみ出してきてしまうのです。それが椎間板ヘルニアです。

はみ出した状態とか場所によって、症状が出たり出なかったりします。おなかの側、つまり前の方に出ていても症状は出ません。そこには神経が通っていないからです。症状が出なければ、治療は特に必要ありません。背中側、後ろの方に出たのが神経にぶつかって、症状が出るのです。背骨の中でもヘルニアになりやすい場所があって、そこの神経は足に行っていますから、お尻から足にかけてしびれが出るようなことにもなります。

重いものを持つことが多かったり、中腰でする仕事にたずさわっていたりと、腰に負担がかかるような生活をしている人はどうしても、椎間板ヘルニアになりやすくなります。男女差はありません。10代の高校生くらいで発症する人もいますが、一番多いのは、30代や40代でしょうか。

従来、椎間板ヘルニアの治療としては、(1)安静 (2)消炎鎮痛剤などの服用 (3)局所麻酔で痛みを取る「硬膜外ブロック」 (4)椎間板の圧力を下げるけん引 (5)手術による方法があります。

レーザー治療(PLDD)の最大の利点安全性

  • ・出血しない
  • ・傷が残らない
  • ・リスクが少ない
  • ・痛みの少ない治療
  • ・短時間の手術
  • ・局所麻酔

しかし、すべての椎間板ヘルニアの方にレーザー治療が可能ではありません。

可能な場合の条件とは、「椎間板に繊維輪という膜が残っていることです。」椎間板の真中には、髄核という部分があり、本来髄核は繊維輪という膜で被われています。その繊維輪が破られてしまっている人は、レーザー治療ができません。したがって治療前にMRIなどを撮って、レーザー治療が可能かどうか決定します。

現在のレーザー治療(PLDD)は保険適用外です

当病院では一回の治療にかかる料金は20万円(消費税抜き)です。
同一部位を3回まで治療することもできますが、2回目以降の料金は10万円です。

現在のレーザー治療(PLDD)は診療は予約診療です

診療は毎週 火水木金土 曜日の午前中です。(祭日を除く)

電話予約 03-3960-1621 (予約専用)

個人向け簡易脳ドック

個人向け簡易脳ドックのお知らせ

このたび当院において、日ごろ脳卒中など脳の疾患が気になる方がもっと手軽に安い料金で脳の検査が行えるよう個人向け簡易脳ドックを行うことになりました。

●検査内容は以下のようになります。

  • 1 頭部MRI(脳全体)
  • 2 頭部MRA(頭の血管)
  • 3 頚部MRA(首の血管)

●患者様へお渡しするもの

  • 1 簡易脳ドック結果報告書(後日郵送いたします)
  • 2 CD-ROM(ご自宅のパソコンで画像をご覧になれます)

医師による診察はなく、書面で結果をお知らせいたします。

●料金  13,500円(税別)

当面の間、検査は日曜日限定となっております。
下記へお申し込みください。

予約お問い合わせ : Tel 03-3960-1621(放射線科直通)

予約電話受付時間 : <月~金>10:00~17:00 <土>10:00~16:00

病院のご紹介

診療時間のご案内

●受付開始時間 午前8:00 ●診療開始時間 午前9:00 ●面会時間 午後1:00~8:00(日・祝は午前10時~午後8時)

外来担当医表はこちら 交通アクセス

  • リハビリテーションエーデルワイス病院 理学療法士 作業療法士 言語聴覚士
看護師 リハビリ助手 募集中!
  • 看護師募集 私達と働きませんか?
  • 採用募集
  • 医療法人財団 朔望会